物流園区 [ぶつりゅうえんく]

中国で2004年4月に上海外高橋保税区に最初に設置され、2005年11月28日に「保税物流園区に対する管理弁法」が公布された。
物流園区の定義は、「保税区の企画面積内、または保税区と隣接する特定の港湾区域内に設立し、専門的に現代国際物流業を発展させる税関特殊監督管理区域を指す」となっています。

(主たる特徴)
① 倉庫及び物流業務を専門的に展開する地域であり、生産業務を展開してはいけない。
② 海外の企業が自社名義で、貨物をストックしておくことが可能(非居住者在庫が可能)。
③ 区外貨物が園区内に搬入された時点で、増値税の還付が行われる。

お役立ち情報