JIT [ジット]

「JUST IN TIME」 の略語。

ジャストインタイムとは 「必要なものを、必要なときに、必要なだけ」生産(供給)するという生産管理手法。
もともとはトヨタの「かんばん方式」に代表されるように、製造業において在庫を圧縮し、短納期で、多品種・少量生産と、コストダウンの実現を目指すものでした。
近年では、生産現場だけではなく、物流や大規模小売店やコンビニエンスストアなどにも取り入れられている。

Jの用語

お役立ち情報