HOME>株主・投資家情報>経営方針>日新グループのビジネス

日新グループのビジネス 印刷する

事業構成

 当社グループは、当社と子会社・関連会社75社で構成され、国内外にわたる物流事業をはじめとして、旅行事業及び不動産事業を運営しております。
 子会社・関連会社につきましては、物流事業(米州地域4社、欧州地域8社、東南アジア・インド地域15社、中国8社、国内28社の63社)及び旅行事業(11社)、不動産事業(不動産専業1社を含む7社)により構成されております。

物流事業

航空貨物

航空混載サービスは世界主要都市向けをカバー、着地では当社現地法人、代理店のネットワークを通じて安全・正確・迅速に荷受人のもとまでDOOR TO DOORサービスを提供。
航空各社との協力関係によりスペース提供力、及び、運賃競争力に強み。

海上貨物

NVOCCサービスをはじめ、大型プラント輸送にも豊富な実績。
"国際複合一貫輸送"のパイオニア。

港湾・倉庫

横浜・大阪・神戸の各港でコンテナターミナル事業を展開。
倉庫は、京浜・関西などの港頭地区を中心に、一般倉庫及び冷凍倉庫30数カ所を保有。

国内

トラック、ローリー、JRコンテナ列車、内航船、ISOタンクコンテナ輸送等の豊富な輸送手段により、全国100カ所以上の事業所・グループ会社を拠点に物流サービスを提供。
顧客の工場・物流センターで、製品の在庫管理、搬出入、梱包・仕分けなどの構内作業サービスを提供。

旅行事業

  • 企業・団体の業務出張をトータルにサポート(業務渡航は業界2位の実績)
  • 業務視察旅行・研修旅行・セミナーイベントツアーなど、企業の目的に合わせて旅行プランを提案

不動産事業

京浜地区を中心に、商業ビル、商業用地賃貸、駐車場を展開

株主・投資家情報

PDFマークが付いているページをご覧いただくには “Adobe Reader” が必要です。最新版のダウンロードは以下のWebサイトよりお願い致します。

Get ADOBE® READER®Adobe Readerダウンロード