ニュースリリース

お知らせ 2006年01月25日

日新、上海に独資物流会社を設立
~ 電子・電機製品のD/C業務対応の独資物流会社を上海に新設する ~

㈱日新(本社=横浜市、筒井 博社長)は、中国で9番目となる現地法人「日新日倉国際貨運(上海)有限公司」(資本金:130万ドル)を平成17年12月に設立した。新会社は日新100%出資による中国で3番目の現地法人となり、電子・電機製品の中国国内物流業務を専門に取り扱う。これにより、日新は9現法、3駐在員事務所、76拠点を有することになる。総経理には既存現法、常熟日新中外運運輸有限公司の前総経理である葭谷有滋が就任した。

新会社は道路、倉庫業免許を保有し、2地域のD/C(ディストリビューションセンター)に倉庫・物流センター管理システムを導入して統括管理を行い、同時に内陸の4箇所にストック・ポイントを設置する。作業概要は、顧客の工場から当社現法のD/Cに搬入されてくる製品の入出庫、保管、仕分け作業及び全国への輸配送となる。

㈱日新は、1955年に初めて日本で開催された「中国展覧会」業務を取り扱って以来、中国物流事業50年の歴史を有している。本年度より新中期(3ヵ年)経営計画をスタートさせたが、同計画では中国事業の営業拡大が最大のターゲットであり、昨年4月には、中国事業強化のため上海に中国事業部を移転させた。さらに昨年11月、中国最大手の物流会社である中国対外貿易運輸(集団)総公司と新合弁会社を北京に設立した。

 


<新会社概要>
 会  社  名 : 日新日倉国際貨運(上海)有限公司
 設立場所 : 中国上海市南京西路580号 南証大厦2902室
 営業倉庫 : 上海市嘉定区及び江蘇省常熟市 2箇所 計:25,500㎡
 営業開始 : 2006年1月より
 事業目的 : 倉庫、国内輸配送、梱包並びに物流コンサルタント業

以  上

本件に関するお問い合わせ (Contact)

株式会社 日 新 中国部東京事務所
〔電話〕03-3238-6561(ダイヤルイン)
e-mailアドレス:CHINA@nissin-tw.co.jp

ニュースリリース