ニュースリリース

サービス 2009年06月30日

モンゴル・ウランバートル向け海上混載サービスを開始

 

 国際営業第一部 ロシアCIS室は、本年7月よりモンゴル・ウランバ-トル向け海上混載サ-ビスを開始する。

 ロシアCIS室は15年前からODAを含めプロジェクト貨物及びコンテナ-貨物輸送の取り扱いを行ってきたが、お客様からの混載サ-ビスの要望に応えてWeekly混載サ-ビスを構築した。
基本ル-トとしては、設定した横浜/神戸CFSで集荷し、各港にて混載コンテナ-を仕立て、中国-天津港から保税転送手続きを行い、中国鉄道・モンゴル鉄道を利用してウランバ-トルCFSまで輸送する。

 また、他社とのCo-loadを利用して韓国(Busan/Inchon)経由の集約混載サ-ビスを
併用してWeeklyサ-ビスを行うなど、あらゆる物流ニーズに対応した営業展開を進めている。 

以  上

 

ニュースリリース