ニュースリリース

サービス 2010年08月18日

危険品混載(新)サービス開始のお知らせ

当社グループの鶴見倉庫株式会社を核とした危険品物流の深耕・強化に努め、本年9月中旬より、当該倉庫を利用した危険品混載輸送を開始いたします。



本サービスの特徴は、

1)鶴見倉庫を使用した内貨受けの利便性。
2)一般貨物との同混は行わないピュアな危険品混載。
3)内貨にて、引受け可能。輸出通関後の積み込み・CFSへの横持ち費用が発生せず。
4)シンガポールを中継地とし、世界80仕向け地への輸送が可能となる画期的サービス。

混載仕立て本船は、週一便、起用船社は、OOCLを予定、取扱い可能貨物は、IMDG3,6,8,9。今後は、更なる仕向地、取扱い可能貨物の増加を目指し、危険品物流のみならず、NVOCCサービスの向上および取扱い物量拡大を目指します。

 

以  上

 

d_goods.gif

 

 

本件に関するお問い合わせ (Contact)

株式会社日新 国際営業第一部複合輸出課
03-3238-6576(ダイヤルイン)

ニュースリリース