HOME>サービス紹介>グローバルロジスティクスソリューション>マレー半島クロスボーダートラッキング

マレー半島クロスボーダートラッキング

シンガポール~マレーシア~タイの三国間クロスボーダー輸送は海上輸送に比べて輸送期間が短いことが有利です。

特徴

 
シンガポールの車両は マレーシアの法律でマレーシアに入ることが出来ないため、マレーシアから車両を手配し、シンガポールに入り、シンガポールとマレーシアの国境にて通関を行います。
その後マレーシアとタイの国境にて通関を行い、許可後タイ側で待機している車両に積み替え、お客様への配送を行います。
 
     
  pict020061.jpg
 

 

導入のメリット

 

 

 

DOOR TO DOORの輸送であり、シンガポールからタイへの海上輸送では通関を含めて一週間以上
かかっていましたが、クロスボーダー輸送は約4日間でお客様のドアまで輸送できます。
  pict020062.jpg

 

このサービスのお問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

【受付窓口】

お問い合わせは左記のメールフォームよりお願いいたします。

サービス紹介